縮毛矯正の失敗

ーーーーーーーーーーーーー
ご予約、ご相談はこちらからでも!
@テラシマ・ヘア・スタジオ
友だち追加数
ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちはテラシマです

今日は縮毛矯正の失敗のこと

過去のブログでも書いたこともありますが

他店の失敗のひどいことや

こうやって直しました

とか

しかし

過去には自分でも散々やらかしてます(反省

普通の?カールのようなパーマでは

かかりすぎか?

弱すぎか?

持ちが悪かったか?

似合う、似合わないは別とすれば

これくらいですかね?

元の髪の状態にもよりますが

よほどでない限りは

髪の体力は残っていると思いますし

パーマのかけ直しも可能かと

しかし

縮毛矯正の場合はかなりの確率で

一回のミスが命取りになり

髪の状態もひどいことになるケースが多いです。

これは現在のアイロンによる施術方法が普及し始めた頃

僕もかなりやらかしました

毛先がチリチリ

根元付近の折れ

アイロン過剰により髪が白く変性

なんどもお客様にご迷惑をおかけしました

今思えば、全て未然に防げたことなんですが

当時は、

乏しい情報

メーカーの画一的な施術マニュアル

自分ではできるという慢心

などなど・・・

ネット環境や

SNSの普及により

また縮毛矯正の先駆者の皆様の講習を受けることにより

かなり失敗は減ったと思います。

失敗の主な原因は

薬剤の塗布方法

アイロンの施術方法

この二つですね

って言いますか

この二つ以外にはないわけでして

失敗の少ない美容師さんなら常識的にわかっていることかと

ただし

細かく言うと

その中でも相当に神経を使って色々やっているわけです

そこがちょっとした他店との違いになるのかもしれません

しかし一番最悪な失敗はごまかすこと

ありがちなのが

スキバサミでガシガシに削いでしまう

これはもう修正は不可能です

1年以上の時間をかけて修正していくほかありません

無料カウンセリングの中でダントツで多いのですよ!

縮毛矯正やデジパーで何となく気に入らないから

施術した店舗に相談に行き

結果として切られてしまうのが・・・

うちもカットでもパーマでも失敗はします

今でもありまして

お客様を不快にさせてしまうことあります

信頼ができなくなったら

思い切って違う美容室に相談に行く方が良いかもしれませんね

うちも含めて・・・。

パッツンにしないボブの矯正

テラシマヘアスタジオ

プライベートなブログ

弘前市在住の美容師 ここは個人的な趣味の絵やバイクにまつわる独り言

please share

follow please