縮毛矯正 時間短縮が重要

ーーーーーーーーーーーーー
ご予約、ご相談はこちらからでも!
@テラシマ・ヘア・スタジオ
友だち追加数
ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは寺嶋です

ものづくり

どんなものでも時間ってかかりますが

時間をかければいいものが作れるか?

って言うとそうでもありません。

ただし

時間短縮と手抜きは根本的に違います

美容室で、薬剤を使う施術は

なるべく短時間の方がいいです

特に無駄な時間はできるだけ排除すること

縮毛矯正のような複雑な行程では

いくら丁寧に薬剤塗布したとしても

最初と最後が20分とか違ってたらどうでしょうか?

塗布終了後から放置時間を設定しても

そもそもの時間差は縮まりません

その時間差を逆手に取ることは多々ありますが。

今回のお客様は4ヶ月?サイクルで縮毛矯正をしています

その間にヘアカラーでもご来店

凄くうねるほどの癖でもありません

ひたすら手を早く動かし

薬剤は、リタッチ塗布です

ペーパーを貼り付けているのは

間違って毛先とかに薬がつかないようにするため

リタッチ塗布が終わったら

その他のところへは、パーマ剤が付着しないよう

特殊な薬剤でカバー

カバーする薬剤は、ほんの数十秒で塗れてしまいます

このやり方が一番早いです

スチームを使って、反応の遅いところに浸透促進!

なんだか急いで適当に塗布してるように見えますが

根本はきちんと浮かせてあり頭皮には薬剤つきません

スチームもここの隙間に入り込んでいきます

時間が来たらシャンプーして

カチオンコンプレックスという作業をして

ここからフルドライしたら

アイロン作業

うちではこの三種類のアイロンを使います

アイロン作業が終わったら二剤塗布

見た目は多少アレだが

めっちゃ塗布は早いです

こう見えて適宜きちんと塗布されています

サッと乾かして軽くブロー

ちなみにこのカットは去年の秋あたりにしたかな?

毛先の感じもその時のままです

最初からこんな感じにカットしてるんで

伸びても変わらないです

写真で見るとイマイチですが

ツルツルツヤツヤです^^

今回のカットは、このままドライの状態で毛量調整だけします。

縮毛矯正にセニングシザー?

うちはオリジナルで作ってもらった特殊なセニングシザーを使っているので

全然OKなんです

特殊技能です(笑

カラーでもパーマでも毎回きちんと考えて施術すると

髪ってそんなに傷まないんですよ?

髪はもともと物理的要因には丈夫で

健気に耐えます(笑

ただし

まさか

薬剤で色々変性される未来になるとは

予想になかったんでしょうね・・

そういうわけで

髪を傷めてしまう一番の原因は

美容師かもしれません・・・。

心して仕事に臨みたいと改めて思います。

プライベートなブログ

弘前市在住の美容師 ここは個人的な趣味の絵やバイクにまつわる独り言

please share

follow please