そろそろ青森県でも梅雨時期?

ジメジメしてくると

普段それほどでもない髪の癖がうねってきたり

広がってきたりと収拾できない状況が続きますね

うちのお客様でも梅雨時期だけ縮毛矯正をなさる方も

結構いらっしゃいます。

ネット検索でも、いろいろな美容室のサイトが見つかり

発信している情報を頼りに良いサロンを探していることと思います。

縮毛矯正は髪にもお財布にも負担が大きいので

サロン選びは慎重に!

 

 

良く質問されるのですが、

縮毛矯正とストレートパーマって何が違うの?

どちらもパーマの薬剤を使うので基本的には同じ
ウチの店ではどちらの呼び名も同じメニューのことを指しますが、
お店によっては
ストレートパーマは手軽に料金設定も低めでライトな矯正って感じで打ち出している店が多いかも?

料金も安くなんとなくダメージも少なそうなんで
ストレートパーマにしようかな?

そこは、お客様の髪の癖の強弱にもよるかな?
ウチでは癖が強かろうと弱かろうと施術内容は一緒なんです。
ライトな感じのストパーって残っているパーマを落とすか、
若干収まりが良くなる程度かな?
髪にかける負担はほとんど一緒ですよ!

そうなんですね!頻繁に縮毛矯正できるほどお財布重くないし(笑

例えば、5000円で手軽なストパーを施術して2ヶ月持つより、
10000円でしっかりとした縮毛矯正を施術して半年持った方が良くないですか?
もし、悩んでいるようでしたら事前に相談にいらしてくださいね!

 

と、一人小芝居ですが・・・

 

様々なサロンによって表現方法が違っていたり

髪に良さそうなネーミングがついていたりと

施術する美容師側が良く理解していないっていう現実もあります。

例えば、

「ウチ店の薬剤は化粧品登録なので髪に優しい」

これには美容師さん側にも相当な方が誤解されていまして、

「パーマ剤とカラー剤、共に医薬部外品であれば

当日に同時施術はやってはならない」

薬事法絡みっていうかメーカーの自主規制絡みっていうか

規制があるのです

 

そこで、もっと薬剤を売りたいメーカーが

だったら化粧品登録のパーマ剤を作って、

医薬部外品のカラー剤となら同時でも良くね?

という顛末・・・。

 

化粧品登録でも医薬部外品のパーマ剤でも

パワーはほぼ同じです

それぞれメリット、デメリットがあり

どの薬剤でどのような工程で施術するかは

担当する美容師さんの腕次第かもしれません。

 

 

なるほど〜
わかったようにゃ、わかんにゃいような?w
あ!
最近流行っている酸熱トリートメントってどうニャン?
うるツヤとか艶髪とか、やっぱり毛並みを良くしたいニャン

あー、最近何かと話題の酸熱・・
がっつりではない、
若干髪の毛を還元(パーマに近い)しつつ
多少の癖の収まり良くしたり、艶が出たりの
グリやマレン、グル、その他諸々での施術ね?
ウチでも原液ありますよ(笑
今までのトリートメントよりは持続がいいし
髪の癖次第によっては収まりがいいかな?
でも、まだまだ実験しないとなんとも言えないかな?
そうそう、毛艶を良くしたいなら
主にちゃんとブラッシングしてもらいなさい(笑

 

 

ここで一番大事なことは

そんなにトリートメントの重要性をアピールする前に

最小限のリスクで施術してくれる美容師を探すことです!

と、書き出すときりがないので

Q&Aブログで小出しにすることにします^^